スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉痛

2008/08/19 (火)  カテゴリー/週末の過ごし方

こんにちは。
スタッフのアキヤマです。

私は週末に趣味のスポーツをするために山へ行きます。

ここで問題になるのが楽しんだ後に襲ってくる筋肉痛と極度の疲労。
社会人としてめいっぱい楽しんだ以上、遊び疲れたと言って休むわけにはいきません。

筋肉痛と疲労は人間である以上防ぐことはできませんが、軽減することができます。
休日に運動をしていらっしゃる方も多いかと思いますので、今回は自分の経験から覚えた、筋肉痛と疲労を軽減する方法をご紹介させていただこうと思います。


筋肉痛と疲労の軽減方法は

アミノ酸を摂取してください、以上。

ヾ(--;)ぉぃぉぃ

さすがにこれだけだと説得力がありませんね。w

では、理由を書いてみます。

筋肉痛は自分の能力以上の運動を行ったことにより、構成している筋繊維が断裂を起こした状態。
断裂した筋肉の回復にはアミノ酸が必要になります。

この回復に必要なアミノ酸が足りなくなると、私たちの体は正常な筋肉を分解してグリーコーゲンという物質を作り出し補おうとしてしまいます。

こうなると正常な筋肉から壊れた筋肉へ物質が移動しているだけなので、体を鍛えた意味がなくなってしまいます。

疲労は運動によって体内で乳酸が発生し、筋肉が酸性状態なり動きにくくなった状態です。
さらに筋肉の回復にグリコーゲンが使われた場合、乳酸が発生しますのでますます疲労していきます。

こういった状態を防ぐためにアミノ酸を摂取することが良いと言われています。
アミノ酸が体内にある場合、グリコーゲンは作られませんので乳酸自体が発生しません。
発生した乳酸もアミノ酸により分解されますので疲労感が軽減されます。


では、肝心のアミノ酸を摂取する方法ですが、単純に飲んだり食べたりするだけでは意味がありません。
人間の身体を効率良く使うためには身体に学習をしてもらう必要があります。
野球やサッカーの選手も実践しているそうですが、毎日アミノ酸を摂取して身体の中に貯めておき、必要な時に使わせることを身体に覚えさせるのです。

私は毎日アミノ酸を2200mg摂取しています。
山に入る日は運動開始する30分前と昼食時と帰宅前に摂取(合計6600mg)しつつ、スポーツドリンクに溶かして飲んでいます。
この方法を始めて三ヶ月になりますが、翌日の筋肉痛と疲労がほとんどなく、月曜日に快適に出社できます。
私の場合は元々太っていたこともありますがウエストが100cmから89cmに細くなりました。w


長々と語ってしまいましたが、週末に運動して、翌日が辛いという方はよかったら参考にしてみてください。




テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。