スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【沖縄旅行記】那覇の路地裏散策!

2010/02/02 (火)  カテゴリー/国内旅行

ハイタイ!
沖縄ネタ担当の三原です。

今回は沖縄県の中心地、那覇の「路地裏散策記」を
書きたいと思います!

那覇といえば都会なイメージがありますが、
国際通りなどの大通りから1本脇道に入ると、
赤瓦の屋根の家や個人商店などのんびりとした雰囲気
が広がっています。

私は那覇に来ると、国道58号線や国際通りといった
大通りはほとんど通らず、迷路のような裏道ばかりを
歩いています。

okinawa_1.jpg

では、早速レンタサイクルで移動。

那覇の街は坂が多く、路地裏を自転車で移動するのは
なかなか苦労します。

汗をかきながらフラフラしていると誰かの視線が…。

猫だ。

okinawa_5.jpg

私が近づいたら、猫が1歩退き、また近づいては猫が1歩退き…。

そんなことを二度三度繰り返しながらゆっくり通過。
この微妙なやり取りを誰かに見られなくてよかった…。

しばらく進むと、観光客が増えてきた。
なるほど。「農産市場」の近くに来たらしい。

「農産市場」とは、古くから那覇にある
か~なりディープな農産物を中心とした市場です。

東南アジアを思わせる雰囲気ですね↓

okinawa_9.jpg

農産市場のすぐ近くに「丸安そば」という食堂があります。
ここのそばは絶品です!!
(※そば=沖縄そばですよ!)

見た目ほど脂っぽくなく、麺も縮れ系なので沖縄そばが
初めての人でも抵抗なく食べることができると思います。

ちなみに、そばと一緒に写っている変わったデザインのお箸は、
“うめーし”と呼ばれています。
沖縄の方言で“お箸”を意味します。

okinawa_8.jpg

続けざまに牧志公設市場近くにある、行きつけのタコス屋で
タコスを食べました。

沖縄のタコスは、アメリカ式のコーントルティーヤ(皮)が
主流でパリパリとした触感が特徴のものが多いです↓

okinawa_2.jpg

観光客でいっぱいの国際通りを通過し、また路地裏へ。

迷路のように路地裏を入っていくとカフェを発見!

okinawa_4.jpg

中に入ると民家の庭のような空間が…。
青空カフェだ~!

青空の下で飲むアイスコーヒーは最高!

しかも、車の多い国際通りが近くにあるのに
ここはなんて静かなのだ。

okinawa_3.jpg

那覇という都会にいながら、1日のんびり過ごせました。
地元の人の生活空間にちょっとだけおじゃまできる
路地裏散策はおすすめですよ。

また行こっと!

さてさて。
ここで三洋堂がおすすめする「沖縄のお土産」を
ご紹介します。


▼沖縄そば 御殿山(うどぅんやま)そば
※画像は調理例です。豚角煮は付いていません。
観光客にも地元客にも人気の有名店。
昔ながらのスープと麺づくりにこだわり続ける味を再現しました。

J85019_20100129141623.jpg

▼沖縄紅いもタルト(12個入)
2008モンドセレクション金賞受賞!
ふんわりやわらかな食感と、上品な甘さが人気です!

 J85012.jpg 

空港から移動する時、意外とお土産はかさばるんですよね~。
そんな時のために、出発前にお土産を事前注文して、旅行を
思い切り楽しんじゃいましょう!

もちろんお土産は自宅まで配送いたします
トラック
→沖縄のお土産はこちらから!

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。