スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都パワースポット巡り旅 後編

2010/01/22 (金)  カテゴリー/国内旅行

このブログでもご案内させていただきました
三洋堂の新春バーゲンセール
ですが、
多くのお客様にご来店いただき、
予想以上の大盛況となりました。
新春バーゲン1
この場をお借りしまして、厚く御礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。


ところで前回京都のパワースポット巡りの旅について書いた加藤ですが、
今回はその後編です。

今回の旅の目的のひとつ、可愛い縁起物を求めて
京都の中心部四条烏丸からやや北に上がったところにある
六角堂に行きました。
六角堂
その名の通り六角形のお堂があるので六角堂には、
なぜか鳩にちなんだ縁起物がいくつかあります。

中でも最も有名なのがこの「鳩みくじ」
鳩みくじ
手のひらサイズの鳩人形の止まり木部分が、
おみくじになっています。

この他に、こんな縁起物も。。。
恋みくじ2
こちらは鳩の形のチェーンストラップになった御守りです。
ケータイ電話に付けられるのが、
イマドキな感じです。

そんなラブリーな縁起物でいっぱいの六角堂から
今度は一路、「晴明神社」へ。。。

晴明神社と言えば、以前スタッフのイチカワさんも行った
大阪の安倍晴明神社も有名なのですが、
私は京都の晴明神社へ行ってきました。

大阪は安倍晴明の生家だったところに建てられた神社ですが、
京都は陰陽師安倍晴明が住んでいたお屋敷の敷地に建てられた神社とのこと。
京都安倍晴明神社鳥居
コチラが京都の晴明神社の鳥居。
堀川今出川をやや南に下がったところにあります。
五芒星と呼ばれる星型のマークは、魔除けを意味するとのことで
境内のあちらコチラに配されています。
京都晴明神社
陰陽師ブームの時ほどではありませんが、
今でも人気の願かけスポットのようです。
安倍晴明像
コチラが陰陽師安倍晴明像です。
一緒に行った友人は思ったよりも年取ってるね~と言っていましたが、
さすがに映画やドラマとはイメージ違うみたいですね。。。(^_^;)
そして晴明神社になぜか祀られているモモ���������
厄よけ桃
実は桃は厄よけ、魔除けの果物と言われているそうです。
ということで、私もこの厄除桃を一生懸命なでなでしてきました!
そして、この厄除桃の刺繍が入った御守り。
厄よけ御守り2
昔ながらのザ・御守り!という感じですが、
厄除桃の刺繍が妙に可愛らしいので
思わず買ってしまいました!���

と、こんな具合にご利益を求めて巡った京都の旅。
実際にご利益があったかどうかは分かりませんが、
何となく気分がほっこりする楽しい旅になりました。










テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。