スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車に乗って

2009/09/25 (金)  カテゴリー/旅行用品

シルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?
天気にも恵まれ、旅行やスポーツには気持ちのいい陽気でしたね。

7月17日の記事ツール・ド・フランス2009ですっかり自転車にハマった制作井上です。

ハマったからには自分でもやってみなくちゃね! というわけで、
この9月20日に「東京シティサイクリング」というイベントに参加しました!

因に練習は1回(その時はじめてクロスバイクに乗りました)のみの、
ほとんどぶっつけ本番であります。
イメージトレーニングだけは十分というかなり危なっかしい状態でしたが、
好天に恵まれ(恵まれ過ぎで今更日焼けしました�A�b�v���[�h�t�@�C��)、序盤はまずまずの走り出しでした。

都庁前
都庁前に集合する自転車乗りのみなさん。
参加者は2000名くらいだとか。


都内を走り回って40kmの道のりですが、
エイドステーションで水とバナナを補給させてもらえます。

SL広場
サラリーマンインタビューでおなじみの新橋駅前のSL広場が最初のエイドステーション。
三洋堂もこのすぐ近くにあります。
因に自転車が倒れているのはスタンドが付いていないためです。


バナナ
こちらは新川のエイドステーション。
バナナ食べ放題です。�o�i�i
(一応プライバシー保護のため、画像加工をしております。)


それほど激しい高低差も無く、
普段通い慣れた三洋堂の目の前を颯爽と走り(あくまで本人はそのつもりです)、
不思議なもので、よく通る道でもなんだか外国にいるみたいな感覚もあり、
なんだか自転車楽しい! と油断(?)したせいか、
途中、持病の腰痛が出てどうしようかとあせりましたが、
乗り方を変えながらなんとか完走!!しました���ꂵ����

たくさんのポイントで誘導してくださった、スタッフのみなさんのおかげです。
(特に交通規制はしないので、車からも歩行者からも邪魔な存在だったかと思います)

このような長距離を走る自転車には「カゴ」は付いていません。
しかし、水や地図やカメラ(もちろん�o�i�iも)を入れるリュックやヒップバッグは必須です。
自転車以外でもトレッキングやハイキングにも便利なディパックがこちら。

ディパック
デイパック M オレンジ
ペットボトルが入るメッシュポケットや、
汗をかいても快適な素材を使った背面部など、
アクティブに動けるディパックです。

シルバーウィークは終わりましたが、
紅葉狩りやハイキング等、行楽シーズンはこれからが本番!
くれぐれも無理のないよう、���Ƃ�-��
秋の行楽シーズンを楽しんでください。

佃島
佃公園にて。ほんとに素晴らしい快晴でした。
スポンサーサイト

テーマ : ロードバイク - ジャンル : スポーツ

小旅行

2009/09/18 (金)  カテゴリー/週末の過ごし方

こんにちは、バイヤーのカネヨリです。

めっきり涼しくなりました。
汗っかきの私もさすがに半そででは寒い(脂肪は着てますが・・・)。

さて、少し前ですが飛騨高山に行ってきました。
高山、奥飛騨とも始めて訪れましたがいいとこですねー。


P8090035_convert_20090918170231.jpg
高山の古い町並みです。
風情があります。

昔からある家屋を大切にし、軒下には用水が流れ、造り酒屋などもあり、なんともいえぬ趣きがあります。


ぶらぶら歩くだけでも十分楽しめますが、
ただぼけーっと歩いてると用水路に落っこちるので注意!
危なかったー!!


そしてなんと言っても飛騨といえば飛騨牛。

P8090042_convert_20090918170347.jpg
興奮のあまり食べ始めてから写真を撮り忘れたことに気づく・・・。

元々普段から高級牛肉はおろか牛肉を食べない内で(厳密には食べれない)ので霜降りだと油が多く、体が受け付けないと思いリーズナブルのランクを注文。
それでも十分うまい!!


しかし!!
半分も食べないうちに満腹感が・・・。
あ~、苦しい~。

リーズナブルのランクでも肉質の良さに胃がびっくりしたもよう。
もちろん残すのはもったいないので何とか口の中に納める・・・。
店を出るときは満足感よりも満腹感の方が勝り・・・。


そして奥飛騨に移動。
奥飛騨もいいとこですねー。
ぶらーっとドライブした後、風情ある旅館にチェックイン。


ゆったりと温泉に浸かりリフレッシュ。
風呂上りは畳に寝転がりひと眠り。
目を覚ますと日も暮れてきており、夕飯の時間。


しかし!!
腹が減ってない!!!
楽しみにしていた「飛騨牛のしゃぶしゃぶ」がー!!!

P8090051_convert_20090918170428.jpg
昼にステーキを食べてから6時間近く経っているのに・・・。
皿にのっている飛騨牛が美味しそうに見えない・・・。


当然のことながら残すのはもったいないので何とか完食。
今考えれば宿の人に朝食に再度出してもらえないか聞いてみればよかった。
もはや脳も停止状態だったようで・・・。


【教訓】
自分にとっての美味しいものは必ずしも高価なものではない


翌日は朝から雨だったので、早々に帰宅の途に。
そして午後には雨もやんだので明野のひまわり畑へ。
土地勘のある方はお気づきだと思いますが何処走ってんだって話です。

P8100065_convert_20090918170559.jpg
雨上がり&曇りということでご覧の通りひまわり達もうなだれ・・・。
こっちのテンションも何となく下がり・・・。


そして、明野スウィーツ発見!
その名も「ひまわりソフトクリーム」

P8100087_convert_20090918170635.jpg
なんでも、ひまわりオイルとひまわりフレーバーを使ってるとか。
トッピングは当然ひまわりの種。

表現し難い味わいですが美味しかったです。


食欲の秋!
飛騨牛リベンジしてやる~!!


それではまた!






[沖縄物産展] 新宿伊勢丹~大沖縄展2009

2009/09/15 (火)  カテゴリー/イベント

ハイタイ!
沖縄ネタ担当のミハラです!
久々に沖縄ネタを書きますアップロードファイル


2009年の今年も、新宿伊勢丹で大沖縄展が開催されました!
恒例の屋上ビアフェスタや物産展、新宿駅周辺で行われる
豪快なエイサー踊りもあって盛り上がりましたよ~!!

物産展では、以前から狙っていた「きしもと食堂」へまっしぐら!
午前中だった為か、並ばずに入れたのはラッキーでした。

沖縄そばは、濃いだしベースのスープで、 麺はうどんのように
太くてコシがあり、三枚肉もトロトロした柔らかさで最高
 アップロードファイル

数分であっという間に食べてしまいました♪

▼きしもと食堂 沖縄そば

isetan2009_1.jpg 

続けて、沖縄のお手軽フードでおなじみの「ポークおにぎり」

こちらも人気のようで、結構売れていました。
豪快な見た目が、珍しいのかもしれません。

コレ、部活の後とかに食べたら最高なんだろうな~(妄想)

▼ポークおにぎり

isetan2009_3.jpg     

スパム&卵焼きを、ごはんとのりで挟むという非常にシンプルな
ものです。
沖縄県内のコンビニや、スーパーのお惣菜コーナーには
大抵置いてあります♪

中身はこんな感じ↓↓↓


isetan2009_4.jpg 

そして、いよいよ
お待ちかねの屋上のビアフェスタ会場に足を伸ばすと・・・


大雨でした…雨 雨 雨


しかし、どうしてもタコライスが食べたいので、大雨の中食べました。
執念ですね…。

▼アメリカ食堂 タコライス

isetan2009_2.jpg 

夕方から、沖縄出身のアーティストによる屋上ライブもあったけど、
満席だし、雨だし断念。

晴れていたら、屋外で飲むビールは最高だったのに~。

こうなったら
「ホンモノの
沖縄へいって沖縄を感じるしかない! 」
と思い、私は9月に沖縄へ行く予定です。
また現地レポートしますね。

台風にさえ遭遇しなければ、9月~10月の沖縄はとっても
過ごしやすいんですよ♪

秋の沖縄旅行を考えている方に、おすすめの沖縄土産を
ご紹介しますね! 


▼紅いものスイートポテト 黒美人(10個入) 
第24回全国菓子大博覧会 栄誉大賞受賞!
ペースト状にした紅いもをしっとりと焼き上げました♪


J85013.jpg    

アーサ汁(20袋入) 
沖縄県産のアオサをフリーズドライ製法でお吸い物に!
小腹がすいた時のヘルシーフードとしても人気。
(※調理例のため、商品に豆腐は入っていません)
 

 J85029.jpg

飛行機や電車の移動って、お土産が意外とかさばるんですよね~。
そんな時のために、出発前にお土産を事前注文して、旅行を
思い切り楽しんじゃいましょう!

もちろんお土産は自宅まで配送いたします
トラック

→沖縄のお土産こちらから!

夏の思い出、遭難と癒し。

2009/09/11 (金)  カテゴリー/国内旅行

秋晴れが美しく、さわやかな風が心地良く…
田んぼの稲も黄金色に染まりつつあります。

もう秋…ですね。
バイヤー見習いのアライです。

終わってみれば、あっという間の夏でした
この夏の思い出といえば、…群馬の山奥での遭難です。

暑いのは苦手で夏はひきこもりがちですが、
意を決して旅行に行きました
目的は私の癒しである、温泉と森と滝です

P1010146_convert_20090911162834.jpg

群馬の四万温泉です。
この旅館は、私の絶対条件である大きな露天風呂の他、
7つの温泉に入れます

が、まずは滝!
ルンルン気分で出発しました

P1010041_convert_20090911160935.jpg

…あ、こんな山道なんですね
P1010069_convert_20090911161139.jpg

そんな中、
突如現れたこの家に「なんじゃこりゃ~」とテンション急上昇でした
家

P1010057_convert_20090911161725.jpg
天井が開いている訳でもなく、床から生えている訳でもないんです。
どうやって、この木を入れたのか全く分かりません
謎です、謎!!
なんだか怖くなってきたので、現場を後にしました。。

P1010067_convert_20090911162153.jpg
そして、この看板。
クマの捕獲檻の設置…注意とは…

P1010066_convert_20090911162336.jpg
P1010064_convert_20090911162022.jpg

その後も山道を進み、途中で栃の実を見つけて不安を忘れました。

P1010068_convert_20090911162547.jpg
またもや看板が。
…母熊をどう見分けろと…。
いやぁ~な予感がしてきました。。

PPLLP1010072_convert_20090911204127.jpg
はぁ。山道を約2時間歩いたのは一体

…いい運動になりました。

ということで、滝に癒されることはありませんでしたが、
久しぶりに山の空気を吸い、
いろいろな樹木を見て楽しかったです

P1010037_convert_20090911163120.jpg

P1010141_convert_20090911163206.jpg
お蕎麦や舞茸のてんぷらも美味しかったですし、
大好きな露天風呂はもちろん気持ちよく
かなりリフレッシュしました


ちなみに、後から調べたところ、
あの不気味な木の家は芸術作品であったことが分かりました
少しスッキリしましたが、どのように制作したのかは依然謎です!
P1010150_convert_20090911162951.jpg
これもその芸術作品の一つ。

芸術って難しいですね
これも何かの縁ですし、
今年は“芸術の秋”を過ごしてみようかな…と思いました

みなさんは、どんな秋をお考えですか?

それでは。











カフェ天国 ウィーン

2009/09/04 (金)  カテゴリー/世界の食品

三洋堂のあるここ新橋もこのところだいぶ過ごしやすい気候になり、
季節はだんだん秋になりつつあるようです。
こんにちは、制作の加藤です。
秋といえば巷ではチョコレートなどお菓子の新商品が出回る季節、
ケーキ屋さんにも�Iサツマイモ����܂���リンゴなどを使った
スイーツが出回るシーズンでもあります。
こんな季節は美味しいケーキのあるカフェで、
ゆったりまったりと過ごすのが最高ですね!

カフェといえば私の最も愛する都市「ウィーン」
知る人ぞ知る「カフェ天国」
ホテルはもちろんのこと宮殿美術館、なんと植物園にまで!
街中のいたるところに素敵なカフェが溢れています。

これはシェーンブルン宮殿庭園の小高い丘の上にそびえ立つ
グロリエッテ


グロリエッテのカフェでお茶をしたときの写真。

奧にあるケーキにはサービスの生クリームがてんこ盛りです。
グロリエッテのケーキ
ケーキも美味しかったのですが、
このカフェは建物がとても素敵だったのが印象的でした。
天井が高くクラシカルでありながら窓が大きく開放感のある造りになっています。
シェーンブルン宮殿
シェーンブルン宮殿に行かれたならば
ぜひとも行っていただきたい素敵なカフェです。

さて、カフェと言えば美味しいケーキとともに欠かせないのが
美味しいコーヒー
私の一番のオススメはウィーンの老舗コーヒー専門店
「ユリウスマインル」のコーヒー
です。
ユリウスマインルコーヒー

ミルクとの相性がとても良いコーヒーなので、
生クリームたっぷりのウィンナーコーヒーはもちろんのこと
ウィーン風のカフェオレ「メランジェ」にもオススメです。
メランジェ
ケーキの奧にあるのが、ウィーン風のカフェオレ「メランジェ」
コーヒーと同量の泡立てたミルク入りのまろやかな味わい。

ユリウスマインルのお店は高級店が建ち並ぶグラーベン通りにある
老舗の高級スーパーがあります。
日本で言えば青山の紀ノ国屋や銀座の明治屋といった感じでしょうか?
そんなユリウスマインルのコーヒーは
オーストリア航空の機内サービスでも使われている
信頼のブランドなのです。









ハラショー!ロシア&ウクライナ

2009/09/01 (火)  カテゴリー/海外見聞録 (出張&旅)

Здравствуйте!(ズドラーストゥヴィチェ=こんにちは)
スタッフフルヤです。

夏休みを頂いて、ロシアとウクライナを旅してきました飛行機
タマネギ頭の教会は勿論、建築、美術、オペラにバレエなどなど
見所満載で想像以上に楽しい旅となりましたが、
まずはロシアとウクライナのご飯についてのレポートです食事

ロシアとウクライナ料理は…「とてもおいしかった!」の一言につきますラヴ
あまりにおいしすぎたので、今回のブログ記事は大作です(自画自賛)!

ロシア料理 ボルシチ
まずは「ボルシチ」(右)と、「ガルショーク」というつぼ焼きスープ(左)。
元々「ボルシチ」はウクライナ発祥の料理らしいです。
ウクライナでもロシアでも、おいしく頂きました食事

キエフの朝食
キエフのホテルでの朝食。
ここのビュッフェ式朝食は本当においしくて、
朝からお腹いっぱい食べてしまいました。黒パンもたまりませんラヴ

キエフのレストラン
リーズナブルなセルフ式レストランは、地元の人にも大人気!
写真はウクライナのキエフで食べた、キエフ風カツレツとキノコサラダ。
スープと肉料理がメインかと思いきや、意外や意外、
ロシアでもウクライナでもキノコや野菜が豊富でした。

ただ何とな~くマヨラー向けサラダが多い気も…。
ロシアの人はマヨネーズ好きが多いんでしょうか。
ちなみにカニカマ大好きなのは確実なようです。(カニカマサラダ大人気!)

カルトーシュカ
ロシアのファーストフード、「カルトーシュカ」。
ロシア版デラックスジャガバターとも言えましょうかpotato

市内あちこちに店舗があり、注文すると店員さんがまずオーブンで焼きあがった大きなジャガイモを半分に切り、ジャガイモとバター、チーズを力いっぱいガシガシ混ぜます。その上に好きなトッピングを追加してもらうのですが、値段も手ごろで(400円ちょっと)、本当においしい~!(カニカマトッピングもあり!)

ウズベキスタン料理
ウズベキスタン料理
また、ウズベキスタン料理やグルジア料理といった、日本では珍しい料理のレストランが多いのもポイントです。写真はウズベキスタン風ピラフ(上)と、キノコとジャガイモの串焼き(下)。これまた日本人の口にあう味でした~ラヴ

下の写真のお店では、英語が全く通じず、片言のロシア語で注文したところ、柳●可奈子似の店員さんが一生懸命「ロシア語で」料理の説明をしてくれたのが忘れられません…。

う~ん写真を見ているだけで、お腹がすいてきました…あはは
残念ながらロシア料理は扱っていませんが、ジャムやハチミツ、ウォッカなどロシアの食材や雑貨は「世界のおみやげショップ」の「ロシアのおみやげ」からどうぞ!

次回はロシア&ウクライナの観光編をお届け予定ですカメラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。