スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵方巻き

2009/01/30 (金)  カテゴリー/イベント

こんにちはカネヨリです。
今年も宜しくお願いいたします。

もうすぐ節分鬼

自分の年の数だけ(地域によっては年の数より1粒多く)豆を食べると
邪気を祓えると言われてます節分

当然ですか私も毎年食べる数が増え、
最近は口の中がパサパサになるほど・・・。
飲み物なしではもはや・・・です。

さて節分といえば、ここ数年「恵方巻き恵方巻き」がイベントのように
定着してきました。
スーパーやコンビニでも「巻き寿司の丸かぶり!」などの
キャッチコピーをつけて販売していますね。

皆さん、恵方巻きの由来をご存知ですか?
偉そうな言い方をしましたが、恥ずかしながら私は最近知りました、
なので一生懸命調べました。

<恵方巻きとは>
巻き寿司を恵方に向かって丸ごとラッパを吹くようにくわえ、
目を閉じて私語を交えずに願い事をしながら食べると
1年間良い事がある。
巻き寿司を食べる理由は「福を巻き込む」からと言われており、
一般的に七福神にあやかり7種の具を入れる。
また、丸ごとかぶりつくのは「切ると福がこぼれるために包丁を
入れない」という意味合いがある。

<恵方とは>
恵方とはその年の歳徳神(1年中徳のある神)のいる方角のことで、
「明きの方」とも言い、その方位はその年の最大吉方位となる。
昔は恵方参りといって、初詣に自宅から見て恵方の方角の神社へ
参拝する習わしもあった。
歳徳神は毎年その居場所を変えるため、恵方も毎年変わる。


ふむふむ・・・、
ふむふむ・・・、

長々とありますが、「良いことが起きますように!」ってことですね。
(短っ!!)


では何故巻き寿司なのか?
調べるといろいろな説がありました。

~一説です~
大正時代、大阪ではお新香の漬けかかる節分の時期にお新香を
巻いた海苔巻を恵方に向かって食べるという風習がありました。
その後昭和に入り、海苔の消費拡大のため関西のお寿司屋さんと
海苔業者さんがアピールし、拡大させたそうです。

うむ、なるほど。


私もここ何年か毎年かぶりついています。

photo.jpg
うちで作ったのは特にデカイかも

いただきます!

ガブッ!!

ムシャムシャ・・・
・・・・・
モグモグ・・・ 

ムシャムシャ・・・
・・・・・
モグモグ・・・

ムシャムシャ・・・
・・・・・
モグモグ・・・



・・・噛む音だけが響きます・・・。

・・・・・・・・

ブォゥハハハ!!!

そして、かみさんと目が合った瞬間、噴き出します。

何故かって? 
丸かぶりをしたことがある方ならお分かりになるはず。
食べてる間、終始無言って不思議な空気ですよ。


何はともあれ、「美味しく願掛け!!
良い事がありますように


皆さん! 今年の恵方は「東北東」ですよ!! 



それではまた。


スポンサーサイト

ウィリアム・モリスとイギリスで最も美しい村

2009/01/26 (月)  カテゴリー/未分類

こんにちは。

現在、新カタログ制作の真っただ中で
家~会社を往復する日々が続いております。

せめて休日はどこかに出掛けなければ…と考えている
バイヤー見習いのアライです。

最近気になっているのが、地下鉄の乗り換え通路の案内にある、
東京都美術館「アーツ&クラフツ展」です。

19世紀後半にイギリスの芸術家ウィリアム・モリスらを中心に始まった、
手仕事の良さを見直し、自然や伝統に美を再発見し、
シンプルなライフスタイルを提案するもので、
家具、テーブルウェア、ファブリック、グラフィック・デザインなど
約280点が展示されています。

テーブルウェア、ファブリックなどの雑貨が好きなので、
ぜひ見に行きたいと考えています

また、ウィリアム・モリスと聞いて、
「英国で最も美しい村」と彼に称賛されたバイブリー村を思い出しました。

コッツウォルズ地方の有名な観光地であるこの村に、
以前バックパッカーとして、イングランド~アイルランド~スコットランドを
旅した時、フットパスを辿って訪れたことがあります

フットパスの始まる地点まではバスで行きました。

england042_convert_20090125024535.jpg
着いた場所にあったのは、この看板のみ。
バイブリー村まで4マイル。約6.4kmです。

なるほど、右か…
と振り向いてみれば…

england052_convert_20090125181928.jpg

…え?
大丈夫ですか、この階段…。
これを進むんですか?

みごとに暗雲が立ちこめています(笑)

ここまで来たのだから…と、意を決して前に進むことに。

england032_convert_20090125024402.jpg
柵を乗り越えると、一筋のフットパスがひょろひょろと延びています。
その先には羊さん達の姿が。

england062_convert_20090125182354.jpg
突然の侵入者に、羊さん達が逃げまどい、
残されたのはどこまでも広がる緑と暗雲のみ

もはや地図は意味をなさず、
あの階段を見て、思いとどまっていたら…。
…とにかく歩み続けるしかありません。
england072_convert_20090125175839.jpg
またまた逃げ惑う羊さん。
ごめんなさいね~
よかったら、道を教えてくれないかしら…。

england10_convert_20090125025100.jpg
ただひたすらに歩き続けて、意識がもうろうとしてきた頃、
ようやく柵を乗り越えて、道に出ました!

england082_convert_20090125025009.jpg

ここはどこでしょう。

民家が見えてきました。

人っ子一人見当たりません。車一台通りません。
ここで歩みを止めたら終わりです(笑)

そして、ついに…

england012_convert_20090125025608.jpg
日が暮れかけた頃、ようやくバイブリーに着きました
かつては毛織物の工房として使われていた建物です。
現在はナショナルトラストが所有していますが、
実際に人が住む長屋式の住宅になっています。


歩き疲れ、この日は村のホテルに泊まろうとしましたが満室で断わられ、
バスも最後の便が出てしまった後でした…

仕方なく、英語も話せないのに、
お土産屋のおじさんに気合いで事情を説明したら、
タクシーを呼んでくれました。

宿も決めずにフラフラ旅していたので、
ここでゆっくりしていたら野宿になってしまいます。

何時間もかけて歩いてたどり着きましたが、
滞在時間30分程で、この村を後にすることになりました。

皆さんもイギリスでフットパス・ウォーキングなんていかがですか?
おすすめはピーター・ラビットで有名な湖水地方です。
このように途方に暮れることなく、
お手軽コースでイギリスの田舎を楽しめます。

そして、身軽で楽しい旅にするべく、
お土産はぜひこちらで…
http://www.isanyodo.com/overseas/europe/unitedkingdom.html



着物にも似合います

2009/01/20 (火)  カテゴリー/週末の過ごし方

こんにちは。スタッフのクロダです。

先週、歌舞伎座さよなら公演へ行ってまいりました。

東京の歌舞伎座は老朽化のため解体し、新しくビルになるそうで、今年の1月から来年の4月までの16ヶ月さよなら公演を開催中。

普段は歌舞伎を観ることなどほとんどありませんが、これであの立派な歌舞伎座へ行くのも最後かと思い、久しぶりに観劇してきました

せっかくの初春公演ということで着物でお出かけ。

冬は道行(和装用のコート)や襟巻きなど、持って行く物が多くて、着物用の小さいカバンでは入りきらず、セカンドバッグが必需品です。

いつもは紙袋を持っていくのですが、紙袋って観劇中ガサガサうるさくて気を使うんですよね。

そこでエコバッグを持っていきました。

着物とエコバッグ

オーストラリア製ですが着物にも似合う柄でしょう

ナイロンなので軽いし、雨に濡れても平気。
大きめなので筋書(パンフレット)はもちろんかさばるコートやマフラーもまとめて入れて足元へ置けました。

思った以上に便利で、オススメです♪

クロダが持っていったエコバッグはこれ↓

【ENVIROSAX エコバック】ダークブラウン×フラワー

今回は何にでも合うブラウン(グレーにも見えます)を持っていきましたが、せっかく新春だったので赤でも良かったかも。

エコバッグ赤

他の色はこちら。
【ENVIROSAX エコバッグ】

公演はとーっても楽しかったです。

夜の部へ行ったのですがお目当てだった時代物の「壽曽我対面」はすごくかっこよかったですし、
「春興鏡獅子」は舞が綺麗で華やかな気持ちになりました。

世話物の「鰯賣戀曳網」は三島由紀夫作だそうですが初めて観ました
ちょっと天然?な鰯売りと遊女のラブコメで楽しかったです。

残り15ヶ月のさよなら公演、キャストも豪華ですので、観光がてらにご覧になってみては?

舞台が終わったあとの歌舞伎座↓

夜の歌舞伎座

こんなに綺麗なのに壊してしまうなってもったいないですね。
せめてビルでなく外観だけでも再現すればいいのにと思ってしまいます。

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

2009/01/16 (金)  カテゴリー/国内旅行

こんにちは。

バイヤー見習いモリコでございます

みなさま、本年もよろしくおねがいします


え~ワタクシ、東京に住んで数年経ちますが、

あまり東京観光をしたことがありません。

今年こそどこか行こう

そう思い、先日東京湾クルーズしてきました。


ちょっとおしゃれして船でご飯を食べるという、

日常ではない雰囲気にドキドキしつつ・・・

RIMG0397.jpg

東京湾からの景色を堪能しよう

意気込んで乗り込んだところまではよかったのですが、

食事がおいしくて食べるのに夢中で・・・

気づいたときには東京湾を一周し、

お台場をも通り過ぎていました・・・。

さすがにこのままじゃ食べただけ・・・ヤバイと思い、

急いでデッキに。

するとそこにはレインボーブリッジが
RIMG0458.jpg

ぅお~きれー

RIMG0462.jpg

RIMG0464.jpg

レインボーブリッジの真下を通るなんて思っていなかったので、
最後の最後に東京湾クルーズを堪能できた気がしました

RIMG0497.jpg

去り行くレインボーブリッジを見つめながら、

船内に戻るとおみやげ売り場に人が群がっていてビックリ

確かに思い出をおすそ分けしたくなる景色でした
( ほとんど最後しか見てないですが・・

RIMG0512.jpg

東京に住んでいる方も、たまには観光して

いつもと違った東京を堪能するのもいいかもしれませんね


そして・・・


東京を観光の際は、三洋堂おみやげSHOPでも

東京みやげが揃っていますので、どうぞご利用くださいませ

大阪&奈良 神社仏閣巡り

2009/01/13 (火)  カテゴリー/国内旅行

こんにちは!

ウォン安と聞いて、去年の秋行ったばかりなのにまた韓国に行きたくなっているイチカワです。


イチカワは年末年始、関西に出かけ、大阪と奈良で 神社仏閣巡り鳥居 をしてきました~。

今回はその中で印象に残った場所をご紹介したいと思います!


まず、こちらは大阪にある四天王寺。
四天王寺

ここはなんと、日本で最も古い仏教のお寺キラキラ

聖徳太子によって建てられた由緒あるお寺なのです。


こちらは有名な陰陽師“安倍晴明”が祀られた安倍晴明神社。
安倍晴明神社


本殿の手前には安倍晴明公と狐の像があり、何とも神秘的な雰囲気でした。
安倍晴明公像



こちらは奈良、元興寺。
元興寺

現在の敷地は奈良町の一角のみで小さなお寺ですが、ここの瓦や柱は日本最古の木造建築物といわれる法隆寺よりも古いものであることが判明、平成10年に世界遺産に認定されたそうです。

お寺の方がとても丁寧に説明をしてくださり、非常に勉強になりました。


緑に映える朱色の柱が美しい、春日大社。
春日大社

元旦は初詣に訪れた参拝客で大賑わいでした。


春日大社神苑の横には「春日荷茶屋」というお粥のお店があります。

万葉粥

ここで味わえる「万葉粥」は季節によって使われている素材が異なります。
春に出かけた時は桜のお粥、今回は山芋のお粥を味わうことができましたキラキラはぁと

春日大社に行かれる機会がありましたら、ぜひお試しください。


奈良は、他の場所とは時間の流れる速さが違うのでは?というくらいのんびりとした雰囲気と、神秘的な雰囲気が魅力だと思います。

奈良

2010年は平城遷都1300年。
様々なイベントも企画されているそうなので、これからますます注目を浴びそうですね。

三洋堂では関西のお土産品もたくさん扱っていますので、ご旅行の際はぜひご利用ください。
特に人気の八ツ橋は定番のつぶあんをはじめ、抹茶、チョコ、など種類も豊富!
ご自宅用にもどうぞお試しください。

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

明けました 2009♪

2009/01/09 (金)  カテゴリー/世界の食品

VERY HAPPY NEW YEAR!   
     あけまして おめでとうございます!


新年初ブログは、バイヤー島田 から お届けしています



本年も 【三洋堂 世界のおみやげショップ】

どうぞ、よろしくお願いいたします。





皆様 のんびり和やかなお正月を過ごされましたでしょうか?



バイヤーシマダは、

年始恒例のテレビ各局のお笑い番組を、おせちを食しつつ初大笑い

コタツに入ってみかんみかん

正月料理にもあきて宅配ピザ ピザ

そして ”ルネッサ~ンス赤ワイン ”   ・・・ということで、

友人たちとワイン、日本酒&鍋を囲んで新年会


という ”ザ 現代社会 日本人” をしておりました。



”ルネッサ~ンス赤ワイン ” といえば、

これから 新年会420 という方も結構多いのでは!?



でも お正月に暴飲暴食 しちゃった・・・・ みたいな(笑)

でもでも せっかくの新年会は楽しみたい!


そんな皆様に朗報です。


ヘルシーかつ冬にぴったりな食品が

お隣 韓国にはあるんです



まず

お酒大好きなあなたに・・・
R28006.jpg

まろやかな味わいです

マッコリ富者(ブジャ)



なんと・・・

ブドウ味も


R28005.jpg

ブドウマッコリ 富者(ブジャ)


そして


ご一緒に 

本場韓国キムチ

028006.jpg

一億兆ペチュ(白菜)キムチ 300g




なんと、 これらの韓国特産品は・・・

おなかにやさしい


乳酸菌  を含んでいるのです。



気休め!? 


・・・・。


・・・・・・。


ん~ でも、ちょっとは健康的な気がしてきます(笑)




キムチはお鍋にいれて、キムチ鍋鍋にしても、

身体が温まって風邪予防になりそうですね。



そういえば、韓国といえば、今、ウォン安が続いていて、

今HOTなスポットです420420

ウォン安傾向で日本人がたくさん観光におとずれているようですよ。

今韓国に行けば、激安にして韓国を大満喫できるそう。

素敵ですね~♪

いいですね~♪

やっぱり旅は、

安く・楽しく・美味しく ですね♪

早速、韓国へのご旅行はいかがでしょうか?




そして、海外旅行のおみやげのご用命は 是非

今年も 【三洋堂 世界のおみやげショップ】
2


【三洋堂 世界のおみやげショップ】
http://www.isanyodo.com/

テーマ : お取り寄せグルメ - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。