スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろベルギーに…

2010/03/19 (金)  カテゴリー/世界のお酒

こんにちは。バイヤー見習いのアライです。
まだ微妙に寒い日が続きますね。

しかし、先日あまりの暖かさに驚いて、
もう春がきた?!= ビールの美味しい季節の到来?!と思ってしまい…。

久しぶりにベルギービールを飲みに行きました。
(私のブログは本当にビール率が高いですね


bbeer 201003131753000.jpg

ベルギービールの樽生はたまりません

右の写真はおつまみの豚のリエットです。
ビールどんどん進んでしまいます
(ほんとはゆっくり味わうものなのに…)

もうすぐ春ですし、旅行に行きたくてうずうずしてきます。
そろそろ本場ベルギーにビールでも飲みにいこうかと
(普通の女子はベルギーといったら、チョコレートやワッフルだと思いますが

私は以前から、ベルギーのブルージュという街に憧れています。
ここは北のベニスと呼ばれる水の都で、運河と赤レンガ建築の美しい街です。

そこで、ベルギービールを片手にのんびりと過ごせたら…
いいですね~癒されそうですね~

想像(妄想?)するだけで幸せな気分になれます

そうだ!そんな妄想、いえ想像のお供にぴったりのものが。。


R31049

シメイトラピストビール

私のようにベルギー旅行の想像のお供に
または、普通にベルギービールが好き、または飲んでみたいという方におススメです

ぜひお試しください。
スポンサーサイト

そろそろクリスマス気分

2009/12/15 (火)  カテゴリー/世界のお酒

こんにちは。スタッフのクロダです。

先月はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日がありましたが、楽しまれたでしょうか?

お酒は弱いクロダですが、毎年ボジョレー・ヌーヴォーは解禁日に飲んでおりまして(もちろん自社のです!)、今年は特に美味しくついつい飲みすぎてしまいました…
翌日休みだったらもっと飲めるのに・・・毎年、解禁日が木曜日なのが恨めしい

さて、今月はクリスマスということで、さっそくパーティ用のお酒を物色しております

お酒は弱くても、それなりの楽しみ方がありまして、要するに飲みすぎず盛り上がれれば良いのです。
そのためにはとにかく雰囲気が大事!

と、言うことで今年のイチオシはコレ

エリゼNo.1ですっ!



シャンパンはちょっと高くて手が出せないな~って方に特におすすめ。
シャンパンと同じくスパークリングワインなので、栓を抜くときはポンッ☆と音が出ます。
パーティでなくとも盛り上がろうってもんです。
何よりサンタクロースの故郷フィンランドのワインというのが、クリスマスに相応しい♪
気になるお味はさっぱり&やや甘口なので飲みやすく、乾杯にはもってこいです。
フィンランドでは広く親しまれているワインですので、ぜひ一度お試しください。


炭酸はちょっと…という方には、デザートワインとして大人気のアイスワインはいかがでしょうか?

ドイツ アイスワイン サンタラベル



こちらはサンタクロースのラベルのアイスワインで、この時期は特に人気のワインです。
アイスワインとは氷結したブドウを収穫して作られたデザートワイン。
ブドウ本来の絶妙な甘さが楽しめる、贅沢なワインです。
とても上品な口当たりで、一度飲んだら忘れられない味になるでしょう


そして見た目で楽しいのは、ちょっと珍しい金粉入りのワイン。

カラカラワイン ロゼ



カラカラワイン 白



「カラカラ」とはオーストラリアのアボリジニの言葉で「金」の意味。
その名の通り金のワインなのです。

キラキラ輝く金箔は、とってもリッチな気分にさせてくれること間違いなし!
ロゼと白をセットにすると、おめでたーい紅白になるので、お正月に楽しむのもいいかもしれませんね。

さて、これだけ集めてしまうと、いつも飲みきれないのが悩みのタネ
そこで今年はコレを購入↓

メニュー バキュームボトルストッパー



正直、はじめは「うわっ高い!」と思ったのですが、繰り返し使ってみると意外とそうでもありません。

なんと、このボトルストッパーは飲み残したワイン瓶に栓をしたとき、ポンピングによって瓶の中を真空に近い状態にします。
それによってワインの酸化を防ぎ、美味しいままで保存できるという優れモノなのです

今までは全部飲みきれず、数日間置いてしまい味が落ちてしまったワインも、コレを使えば1週間はほとんど味が変わらなかったので、ゆっくり楽しむことができました。
最後まで美味しく飲めるので十分モトはとれましたヨ
しっかりしたボトルストッパーなので何度も使えますし、今ではもうひとつ買おうかと検討中です

以上、アルコールに弱~いスタッフによる無理をしないお酒の楽しみ方でした

テーマ : おすすめ - ジャンル : ブログ

クリスマスにグリューワイン

2009/12/01 (火)  カテゴリー/世界のお酒

こんにちは、世界のおみやげショップスタッフの秋山です。

毎年、クリスマスが近づくと注文が増える商品を紹介したいと思います。

グリューワイン
グリューワイン

グリューワインは、赤ワインにシナモンやハーブ、はちみつを加えて作るワインで、日本ではホットワインと呼ばれています。

日本ではあまりホットワインを飲む習慣はありませんが、
ヨーロッパのクリスマスでは定番の飲み物です。
温めることでアルコール分が飛び飲みやすくなるので、
度数の高いアルコールが苦手な方にオススメです。

私はクリスマスというより年越しで山篭りをする時に寒さ対策で愛用しています。

気温が零下の環境でキャンプするのですが、
エアコンやストーブに慣れてしまった現代人には辛い年越しになります。
そこでグリューワインを持参して寒さに対抗したところ、
例年と違ってあまり寒さが気になりませんでした。
でも一番良かったのはアルコールが適度に飛んで二日酔いにならなかったことですね。w

今年のクリスマスはクリスマスケーキにグリューワインを添えて、
ヨーロッパ風にして過ごしてみてはいかがでしょうか?



秋のワインイベントといえば…

2009/10/16 (金)  カテゴリー/世界のお酒

10月も半ばを過ぎました。
秋ですね
バイヤー見習いアライです。

最近ブログでビールネタが多かったのですが、
涼しくなってきたせいでしょうか…
体がビールよりもワインを欲するようになってきました(笑)

秋…そしてワインといえば…。
待ちに待ったイベントが

毎年11月第3木曜日解禁の「ボジョレー・ヌーヴォー」です。
ヌーヴォーとはフランス語で「新酒」と言う意味。
ブルゴーニュ地方ボジョレー地区でその年に収穫されたブドウから醸造し
「ワインの出来を占うもの」とされています。
17世紀から続く老舗「アンリ・デロア社」から
オリジナル限定商品として直輸入!

フレッシュな「ボジョレー・ヌーヴォー」
ワンランク上の「ヴィラージュ・ヌーヴォー」とセットでいかがですか?
もちろん解禁日である11月19日にお届け




ボジョレー・ヌーヴォー&ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
飲み比べセット2009


ボジョレー


今年のボジョレー・ヌーヴォーは非常に天候にも恵まれ、
2003年以来のグレートヴィンテージの可能性を秘めています。
糖度と酸度がいずれも高いため、
いつも以上に濃いリッチなカシスフルーツの味わいが楽しめます。
今年はボジョレー・ヌーヴォー特有のフレッシュな味わいと、
いつも以上にブドウの果実実が感じられる味わいになるでしょう。

そして…

おまけチョコ

です!


ぜひ、お試しください
ボジョレー・ヌーヴォー&ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
飲み比べセット2009


世界各国のビールはいかがですか?

2009/08/07 (金)  カテゴリー/世界のお酒

毎日毎日、暑いですね
我が家の前の田んぼは青々としてます。
先日、犬の散歩途中にヘビに会い、ものすごい悲鳴を上げてしまいました

…これぞ夏です。
夏に弱いバイヤー見習いのアライです

田んぼ
犬も木陰でへばっております。。
犬も

夏に弱い私ですが、好きなものはいくつかあります。
その代表選手がコレ
ビールイメージ
いやぁー、やっぱり夏に飲む冷えたビールは最高です
たまりませんよねー
(前のブログでも同じようなことを書いた記憶が…

先月のイギリス旅行でのビールが懐かしいです。
ライブ会場やホテルでよく飲んでいたのは、
“Carling”というイギリスのビールでした。
普通に美味しかったです。

パブではあまりの種類の多さに悩んでいると、
地元の常連らしきおじいちゃんがおススメのビールを教えてくれました。
フランスのビールで名前は忘れましたが美味しかったです

パブ

おじいちゃんの背中。
哀愁が漂い、店に溶け込んでいます。

パブでは、ぬるいビールも何種類かありました。
昔アイルランドはダブリンのパブで飲んだ、
ぬるいギネスビールは美味しかった記憶がありますが、
やはり冷えたビールが美味しいですよね。

ただ今、三洋堂では「世界のビールギフト」特集しています!!
この機会に世界各国にビールを味わってみてはいかがですか
世界のビールギフト特集

世界のビール

ドイツ・ベルギーはもちろん、イギリス・メキシコ・ハワイ・カナダなどなど…。
ぜひお試しください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。