スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都散歩

2010/03/16 (火)  カテゴリー/国内旅行

こんにちは。スタッフのクロダです。

先週末、法事で京都へ行って参りました。

天気も悪く、観光目的でないため、あまりあちこち見ることはできませんでしたが、少しだけ鴨川のそばを歩いてみました。

ほんの数十分、ブラブラしていただけですが、さすがに京都。
あちこちに史跡があります。

高瀬川。

高瀬川一之船入

開削した角倉了以の碑がどーんと置いてありましたが、ここにくると思い出すのは森鴎外の短編小説「高瀬舟」。
切なくも考えさせられる話です。
そんなことを考えていたうえに、天気が悪くてますます物悲しい風景に見えてしまいました。

そして、旧長州藩邸の控え屋敷だった「幾松」という料亭。
明治維新の英雄桂小五郎と、彼の命を救った芸妓幾松のゆかりの部屋が現存されているとか。

激動の時代を二人で生き抜いたエピソードに感動!
幾松は、その後松子と名前を変えて、木戸孝允(桂小五郎)の正妻になるそうです。
当時の身分差を考えると、ちゃんと結婚して添い遂げたなんて、良いお話ですよね~

幾松

夏には鴨川納涼床が楽しめるそうです。

シーズンオフの鴨川↓
鴨川

思いのほか、さびしい風景…。この写真いらなかったですね…。


また、今回お昼ごはんを「がんこ寿司」というお店で食べました。
和食のチェーン店だそうですが、お目当てはお庭。

京都の人からも「お庭が素敵」と聞いていたお店だったので、一度行ってみたかったのです。

がんこ寿司のお庭

確かに素晴らしい!!

あいにくの天気で美しい写真を撮ることができませんでしたが、由緒正しいお屋敷とお庭を堪能できました。

ここはもともと角倉了以が別邸として作った屋敷を、明治の元勲山縣有朋が改築&整備したものだそうです。

山縣有朋といえば、庭造りが趣味だそうで、東京にある椿山荘のお庭が有名です。
そう思うと、ランチ2,000円程度でこのお庭を散策できるならとってもお得★
オススメです!


こうして高瀬川界隈をブラブラしていただけですが、見所が多く飽きないのが京都の魅力ですね。

しかし、本当に時間がなく、お土産を買うこともままなりませんでした

慌ててホテルで生八ッ橋を買いましたが、家に帰れば買い忘れに気付いたりして…。
1箱でも重いし、賞味期限は短いし、と思うとやっぱりお土産はネット注文がオススメです

【つぶあん生八ッ橋】↓


他にも京都土産あります。ゆっくり観光を楽しまれるなら↓
⇒【関西のおみやげ】はこちら。

スポンサーサイト

博多に行ってきました

2010/03/02 (火)  カテゴリー/国内旅行

こんにちは!
スタッフのイチカワです。

先日、初めて福岡へ行ってきました

博多に着いたのはお昼時。
ということでさっそく「博多ラーメン」のお店へ!

博多ラーメン

スープがこんなに泡だっているのを見てちょっとびっくり。

今まで食べたことのあるラーメンとは全く別物!
という気がしましたが、とてもおいしかったです。


おなかがいっぱいになったので、観光スタート

まずは「櫛田神社」へ。

櫛田神社


ここは、有名なお祭り「博多祇園山笠」が毎年行われる神社。
博多らしい雰囲気を味わえそうなので行ってみました。

境内に入ると、お祭りで使われる山笠(山車)が置いてあります。

博多祇園山笠で特に有名なのは、「追い山」といい、
男性達が山笠を曳いて櫛田神社を一周し、
タイムを競い合う行事だそうです。

櫛田神社にある博多歴史館では、その様子を
ビデオで見ることができました

境内には飾り山(人形で豪華絢爛に飾りつけられた山笠)も!

飾り山

見上げる程の大きさで、すごい迫力です!

これは「霊泉 鶴の井戸」
“不老長寿の水”とのことです。

鶴の井戸


一口目は自分の不老長寿、二口目は家族の不老長寿、
三口目は親類縁者の不老長寿を念じながら飲むように、とのこと。

思い切って飲んでみました。
・・・が、びっくりするほど苦い、というか何とも言い難い味・・・

飲み込むのに苦しいほどでしたが、霊験あらたかなお水、
ということなのでがんばって飲みました。

後で調べたら、この井戸は塩水の井戸だったようです・・・。


有名な大宰府天満宮にも行ってきました。

大宰府

太宰府天満宮のご神木「飛梅」

飛梅

この梅には有名な伝説が!
菅原道真公の京都の邸宅に植えられていた梅の木が、
道真公が大宰府へ左遷された時に、道真公を慕って
一夜にして大宰府に飛んできた、とのこと

なんだか、『ガラスの仮面』の紅天女みたいですね~。

大宰府名物「梅ヶ枝餅」もしっかり食べました。

梅ケ枝餅

太宰府天満宮の参道や境内には、
この梅ケ枝餅のお店がたくさん!

博多には、他にも明太子、もつ鍋、水炊き、餃子など、
おいしいものがたくさんあって、とってもよかったです!


世界のおみやげショップでも
博多名物がお取り寄せ可能


▼やまや 無着色辛子明太子 小
やまや 無着色辛子明太子


▼博多ラーメン詰合わせ 
博多ラーメン詰合わせ

本場の味をぜひ、お試しください!

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

【沖縄旅行記】那覇の路地裏散策!

2010/02/02 (火)  カテゴリー/国内旅行

ハイタイ!
沖縄ネタ担当の三原です。

今回は沖縄県の中心地、那覇の「路地裏散策記」を
書きたいと思います!

那覇といえば都会なイメージがありますが、
国際通りなどの大通りから1本脇道に入ると、
赤瓦の屋根の家や個人商店などのんびりとした雰囲気
が広がっています。

私は那覇に来ると、国道58号線や国際通りといった
大通りはほとんど通らず、迷路のような裏道ばかりを
歩いています。

okinawa_1.jpg

では、早速レンタサイクルで移動。

那覇の街は坂が多く、路地裏を自転車で移動するのは
なかなか苦労します。

汗をかきながらフラフラしていると誰かの視線が…。

猫だ。

okinawa_5.jpg

私が近づいたら、猫が1歩退き、また近づいては猫が1歩退き…。

そんなことを二度三度繰り返しながらゆっくり通過。
この微妙なやり取りを誰かに見られなくてよかった…。

しばらく進むと、観光客が増えてきた。
なるほど。「農産市場」の近くに来たらしい。

「農産市場」とは、古くから那覇にある
か~なりディープな農産物を中心とした市場です。

東南アジアを思わせる雰囲気ですね↓

okinawa_9.jpg

農産市場のすぐ近くに「丸安そば」という食堂があります。
ここのそばは絶品です!!
(※そば=沖縄そばですよ!)

見た目ほど脂っぽくなく、麺も縮れ系なので沖縄そばが
初めての人でも抵抗なく食べることができると思います。

ちなみに、そばと一緒に写っている変わったデザインのお箸は、
“うめーし”と呼ばれています。
沖縄の方言で“お箸”を意味します。

okinawa_8.jpg

続けざまに牧志公設市場近くにある、行きつけのタコス屋で
タコスを食べました。

沖縄のタコスは、アメリカ式のコーントルティーヤ(皮)が
主流でパリパリとした触感が特徴のものが多いです↓

okinawa_2.jpg

観光客でいっぱいの国際通りを通過し、また路地裏へ。

迷路のように路地裏を入っていくとカフェを発見!

okinawa_4.jpg

中に入ると民家の庭のような空間が…。
青空カフェだ~!

青空の下で飲むアイスコーヒーは最高!

しかも、車の多い国際通りが近くにあるのに
ここはなんて静かなのだ。

okinawa_3.jpg

那覇という都会にいながら、1日のんびり過ごせました。
地元の人の生活空間にちょっとだけおじゃまできる
路地裏散策はおすすめですよ。

また行こっと!

さてさて。
ここで三洋堂がおすすめする「沖縄のお土産」を
ご紹介します。


▼沖縄そば 御殿山(うどぅんやま)そば
※画像は調理例です。豚角煮は付いていません。
観光客にも地元客にも人気の有名店。
昔ながらのスープと麺づくりにこだわり続ける味を再現しました。

J85019_20100129141623.jpg

▼沖縄紅いもタルト(12個入)
2008モンドセレクション金賞受賞!
ふんわりやわらかな食感と、上品な甘さが人気です!

 J85012.jpg 

空港から移動する時、意外とお土産はかさばるんですよね~。
そんな時のために、出発前にお土産を事前注文して、旅行を
思い切り楽しんじゃいましょう!

もちろんお土産は自宅まで配送いたします
トラック
→沖縄のお土産はこちらから!

京都パワースポット巡り旅 後編

2010/01/22 (金)  カテゴリー/国内旅行

このブログでもご案内させていただきました
三洋堂の新春バーゲンセール
ですが、
多くのお客様にご来店いただき、
予想以上の大盛況となりました。
新春バーゲン1
この場をお借りしまして、厚く御礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。


ところで前回京都のパワースポット巡りの旅について書いた加藤ですが、
今回はその後編です。

今回の旅の目的のひとつ、可愛い縁起物を求めて
京都の中心部四条烏丸からやや北に上がったところにある
六角堂に行きました。
六角堂
その名の通り六角形のお堂があるので六角堂には、
なぜか鳩にちなんだ縁起物がいくつかあります。

中でも最も有名なのがこの「鳩みくじ」
鳩みくじ
手のひらサイズの鳩人形の止まり木部分が、
おみくじになっています。

この他に、こんな縁起物も。。。
恋みくじ2
こちらは鳩の形のチェーンストラップになった御守りです。
ケータイ電話に付けられるのが、
イマドキな感じです。

そんなラブリーな縁起物でいっぱいの六角堂から
今度は一路、「晴明神社」へ。。。

晴明神社と言えば、以前スタッフのイチカワさんも行った
大阪の安倍晴明神社も有名なのですが、
私は京都の晴明神社へ行ってきました。

大阪は安倍晴明の生家だったところに建てられた神社ですが、
京都は陰陽師安倍晴明が住んでいたお屋敷の敷地に建てられた神社とのこと。
京都安倍晴明神社鳥居
コチラが京都の晴明神社の鳥居。
堀川今出川をやや南に下がったところにあります。
五芒星と呼ばれる星型のマークは、魔除けを意味するとのことで
境内のあちらコチラに配されています。
京都晴明神社
陰陽師ブームの時ほどではありませんが、
今でも人気の願かけスポットのようです。
安倍晴明像
コチラが陰陽師安倍晴明像です。
一緒に行った友人は思ったよりも年取ってるね~と言っていましたが、
さすがに映画やドラマとはイメージ違うみたいですね。。。(^_^;)
そして晴明神社になぜか祀られているモモ���������
厄よけ桃
実は桃は厄よけ、魔除けの果物と言われているそうです。
ということで、私もこの厄除桃を一生懸命なでなでしてきました!
そして、この厄除桃の刺繍が入った御守り。
厄よけ御守り2
昔ながらのザ・御守り!という感じですが、
厄除桃の刺繍が妙に可愛らしいので
思わず買ってしまいました!���

と、こんな具合にご利益を求めて巡った京都の旅。
実際にご利益があったかどうかは分かりませんが、
何となく気分がほっこりする楽しい旅になりました。










テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

冬の北海道

2009/12/28 (月)  カテゴリー/国内旅行

こんにちは!
スタッフのイチカワです。

先日、全国的な寒波の中をわざわざ北上して・↑
北海道に行って来ました。

暖かい静岡育ちの身としては、寒さに耐えられるか
ドキドキものでしたが…汗-GL
防寒具をあれこれと持って行き、着膨れタートルネックしながら
冬の北海道jumee☆snowman2Lを満喫してきました。


こちらは札幌の藻岩山。
藻岩山

標高531mの小さな山ですが、展望台やスキー場があります。

展望台へは、まずロープウェイに乗ってからシャトルバスに
乗り継いで登って行くのですが、このシャトルバス
「もーりす号」がすっかり気に入ってしまいました。

もーりす号

藻岩山のキャラクター「もーりす」がとってもかわいく、
タイヤではなく三角のキャタピラーで雪道をパワフルに
登って行くので、乗り心地もGOOD


こちらがうわさのキャラクター?「もーりす」
もーりす


頂上の展望台からの眺望はこんな感じです。

札幌雪景色

札幌の雪景色キラキラ 青
天気がよかったので遠くまで見渡すことができました。


札幌から旭川へ移動!
人気の旭山動物園にも行ってきました。

毎年雪が積もる時期のみ見ることができるという、
「ペンギンの散歩」。
ペンギン

ペンギンの散歩

運動不足を解消するために、ペンギン達が園内を散歩します。
散歩ルートの横で待っていると、ペンギン達がよちよちと歩いてきました!

こちらも動物園のアイドル?レッサーパンダ。
レッサーパンダ

ホッキョクグマは雪の上でもとっても元気です。
ホッキョクグマ

その他にもホッキョクギツネ、オオカミ、エゾシカなどなど、
北海道らしい動物をたくさん見ることができました♪♪



北海道は食べ物もとてもおいしいですね絵文字名を入力してください

札幌の味噌ラーメン♪
ラーメン


こちらは石狩鍋です。
石狩鍋



北海道のグルメやお菓子をご自宅で味わってみたい!という方は
【三洋堂 世界のおみやげショップ】でチェック!

▼大入 北海道生ラーメン
 大入 北海道生ラーメン 


▼北海道スープカレー
 北海道スープカレー 


▼マスカル プリン
 マスカル プリン 


などなど、人気のアイテムが満載です。
本場の味をぜひお楽しみください!!

>>【北海道のおみやげ】ページはこちら♪

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。