スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の季節

2010/03/26 (金)  カテゴリー/未分類

こんにちは、バイヤーのカネヨリです。


花見の季節になりました 


でも、東京で桜の開花宣言が出たと思ったら、

昨日、一昨日の真冬並みの寒さ・・・ 

何なんでしょう。


体が丈夫な私もさすがに鼻が垂れました 


新橋近辺の見頃はいつかな。

来週末頃でしょうか。



私は暖かい季節が好きなのもあり、

4月生まれということもあり(?)、

桜が咲く季節になると何故か高揚します。



以前、高遠の桜の話を書きましたが、

自宅近くの公園でも毎年のように花見をしています。


img_55691_5915822_0 (1)


ここは田舎なので(近所の方ごめんなさい)、

満開時でも混雑することもなくゆったりと桜を楽しむことができるんです。



市の運動公園内に芝生の広場があり、

周りには桜の木がかなり(100本くらい? いや、もっとかな?)あります。


img_55691_5915822_5 (1)


上の写真は昨年、かみさんと義両親の4人で行った時のものです。


満開は過ぎていましたが、充分綺麗でした。

そして桜吹雪が更に好演出!


毎年ちょっと高台になっているところに場所を取ります。

ちょうど目の高さに、桜が見えて綺麗なんですよ。


3b88.jpg



その時の小話・・・。


義母が稲荷を持ってきてくれました。


義母が「私達は食べたから・・・」と言いながら

箱を開けると


img_55691_5915822_2.jpg



・・・・・これ2人分??

多すぎやしませんか?

しかも、ぶりの塩焼き付き・・・





その時は天気もよく、風が少しあったので、

桜の花びらがたくさん舞っていました。

そして、暖かい・・・




そんな中だったせいか・・・


img_55691_5915822_3 (1)


これだけになりました(関係ない?)。

外で食べると、おいしさが倍増しますよね?(言い訳?)




しかも何故か稲荷とコーヒーの組み合わせ・・・。

img_55691_5915822_4 (1)


カップに花びらが落ちたりして風情があります。



◎純粋に桜を楽しむ

◎皆でお酒を片手にワイワイと


などなど花見の楽しみ方は人それぞれ。


皆さんはどんな楽しみ方をされますか?



お酒のお供におつまみをお探しの方は是非 三洋堂で!!




今年も満開時に花見が出来ますように!! 




それではまた!




スポンサーサイト

もうすぐ春ですね

2010/03/12 (金)  カテゴリー/未分類

3月なのになんでこんなに寒いの

という毎日が続いていましたが、

そろそろ暖かくなりそうな感じですね。

こんにちは。バイヤー見習いモリコです


長く厳しい寒さの冬が終わり、暖かい春がもうすぐそこです

様々な花が咲き始め、旬の味もたくさんある春。

そんな春は旅行にぴったりの季節ですね


今回は旅行にオススメの女性用バッグをご紹介します。


カナナリュック

女性の背中にちょうど良い大きさのカナナ リュック

旅行先では旅の小物もかさばるので、

機能性が重要ですよね~


このリュックはA4サイズの雑誌も入る上、

収納力も抜群

カナナリュック2

背面にファスナー付きセキュリティーポケットがあるので、

大切なものを安心してしまえます。

左サイドにはペットボトルを収納できるポケットが。

さらに、デジタル小物をしっかり守るウレタンパッド入りの

ポケットもあるんです。

旅行だけでなく普段使いにもオススメです


実はこのリュック、

人気番組「世界ふしぎ発見!」(TBS系)のミステリーハンター

として20年にわたり、世界中の知られざる秘境や果ての地まで、

地球を旅し続ける 竹内海南江さん

カバンのエース株式会社

「旅する女性を幸せに」をコンセプトに共同開発したバッグなのです

カナナリュック3

普段からリュックを愛用する竹内さんがこだわったのは、

機能的なポケットはもちろん、背負ったときのフィット感と

すっきりとしたシルエット。


さすが、世界を旅する女性がこだわるリュックなだけあって、

機能的で使いやすく、背負ったときに楽で見た目もキレイなんです


その上、天使をイメージした、丸くてふわふわした可愛いお守りが

付いているんですよ


このカナナ リュックで春の旅行を快適に

ご存知ですか?

2010/02/12 (金)  カテゴリー/未分類

こんにちは、バイヤーのカネヨリです。


早いものでもう2月、毎日があっという間です。
歳とった証拠ですか・・・。


前回のブログで暴食のコメントを書きましたが、
今年の私生活のポイントは「食生活」。

ここ数年、健康診断の結果が危うい数値なこともあり、
日々気を付けるように心掛けています。


学生時代は「カツ丼」、「アンドーナッツ(ヤマザキ)」、
「チップスター(ナビスコ)」が三大好物で、
ほぼ毎日のように食らっていました 


当時は肉体労働(アルバイト)や運動をしており
食べた以上に消費していたので、そこそこ健康だった気がします。

今考えると気分が悪くなりますね・・・。


今年はバランスよく「食べる」ことを心掛け、
今まではあまり手を出さなかった果物も摂取するようになりました。



前置きが長くなりましたが、そんな果物の話。

私が数年前に知った果物、晩白柚(バンペイユ)。
きっかけは熊本の親戚からのプレゼント。

皆さんご存知ですか?


何が凄いってこの尋常じゃない大きさ!! 

100111_133531_M.jpg

バレーボールくらいと言っても過言ではありません。
重さは 3kg はあるでしょうか!

いや絶対ある!!


味はグレープフルーツに似てる・・・かな。
ジューシーな甘さと爽やかな香りとともに。


晩白柚について調べてみました。

~晩白柚~
晩白柚は、熊本の名産で「ザボン」の一種。
大正9年、品質の優れた新しい果実品種「晩白柚」が、
原産地マレー半島から当時台湾創総督府に勤務されていた
熊本県出身の植物学者島田弥市氏によって台湾に輸入されました。

そして15年後の昭和10年、島田氏の好意により、
熊本県果樹試験場において試作した結果、熊本の風土、
特に八代地方に好適している事が判りました。

そこで、在来の「八代ザボン」との品種の統一をはかりました。
現在では、熊本県の柑橘奨励品種のひとつとして、
八代地方のみにその奨励を行っている程商品価値の高い果実となり、
地域農業の発展に寄与しています。

八代の晩白柚は、昭和40年に天皇への献上の栄与を賜りました。



ふむふむ。
凄いですね。


とにかく でかい です!!

皮を剥くのもひと苦労。

100111_133759_M.jpg


んーーーっ、がっ!!

指折れる・・・。


私の掌、そこそこでかいですが・・・。

100111_135534_M.jpg


4~5房食べれば腹いっぱい。


この晩白柚、優れもので果皮も食べれるんです!
砂糖漬けにすればお茶請けに早変わり!!
これもまた美味。
(写真ありません・・・)


日本には私が食べたことない果物がまだまだあるんでしょうね。


美味いものに巡り合える時が私の幸せです。




それではまた!




新春セール

2010/01/19 (火)  カテゴリー/未分類

こんにちは、世界のお土産ショップスタッフのアキヤマです。

本日は三洋堂 新春バーゲンセールのお知らせです。

期間 1/20(水)~1/22(金)11:00~19:00
場所 東京都港区新橋1-18-14 三洋堂本社1F



クリスマスセールに引き続き今回もお買い得な訳アリ商品をたくさんご用意しました。


・アメリカツイストクッキー(賞味期限間近)
¥577→¥200

アメリカツイストクッキー


・ル・シェ・ド・ボルドー赤(ラベル汚れ・破れ)
¥1,785→¥700

ルシェドボルドー赤


今回は2商品だけの紹介でしたが他にもたくさんご用意しています。
新橋にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

数に限りがありますので売り切れの際はご容赦願います。

謹賀新年

2010/01/08 (金)  カテゴリー/未分類

1.jpg

明けましておめでとうございます。
バイヤーのカネヨリです。
本年も三洋堂を宜しくお願い申し上げます。


正月休みに暴食し、またひと回り成長してしまった。
ベルトの穴がなくなってきたぞ・・・。

さすがにまずいと思い、何とか続けている筋トレを多めに。
風呂上りに腕立てやら腹筋やら踏ん張ってます。



さて、年末に箱根を通った時の写真。

2.jpg
宮ノ下付近

3.jpg
大平台付近

4.jpg
宮ノ下付近


そうです、箱根駅伝の応援旗です。
(分かりにくくてごめんなさい)

年末になると箱根の山道にはいたるところに各校の応援旗が見受けられます。


私にとって正月の風物詩といえば箱根駅伝。
関東以外の方はあまり馴染みがないのかもしれません。
全国ネットではないのかな?


それにしても凄いですよね。
大手町から箱根までの往復約200キロを10人で走っちゃうんですから。

しかも箱根の山道を登って行くんですよ!

箱根の山道を車で走った事のある方は、あそこを走ることがいかに大変かお分かりになると思います。
場所によってはうちのポンコツ車だとなんとか上るくらい傾斜があるんです。

当然ですが、選手のスピードも驚くほど!
以前は平塚中継所付近で観戦してましたが、間近で見るとほんとに驚きます。
「あっ!」という間ですから。
もちろん、私は全速力で走っても勝てるわけがないですが・・・。


5.jpg

これは芦ノ湖のゴール(復路はスタート)地点のすぐ側にある
その名も「箱根駅伝ミュージアム」。
(またまた分かりにくくてごめんなさい)

歴代の記録はもちろん、選手の汗と涙が染み込んだシャツやシューズも展示されています。
私も一度入館したことあります。

マラソンもそうですが、テレビで見るのと沿道で見るのとではスピード感が全く違います。
駅伝・マラソンは沿道での観戦をおすすめします。




もうひとつ、今度は年始の話を。

毎年、親族が集まり新年会をしているのですが、
その時叔母からいただいたもの。


6.jpg

東京にある創業135年の老舗洋菓子店のクッキー。


手作りで数が限られているので通常販売はしておらず予約販売のみ。
しかも予約するには既に利用されている方からの紹介がないと無理だとか・・・。
話によるとネットオークションに出てるほどだとか。

このクッキー最高に美味い!
味が濃いというか、凝縮されているというか・・・、
サクサクではなくボリボリ、噛めば噛むほど味が~。

味はもちろんですが、なにが凄いって取り出すのも大変なくらい缶にぎっしり詰まってるんです!

何種類あるかは数えてないですが・・・、クッキーやらメレンゲやら、えらい事になってます。
15種類くらいはあるかも。


本当にぎっしり!!
その証拠に開封した場合、ある程度食べないと蓋をしても自然と持ち上がってくるんです!



年末年始と美味いものが体内に蓄積されてしまったので、せめて脳ミソを使って消費しないといけません!


今年も1年頑張ります!!


それではまた!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。